×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京都検定に挑戦

【橋姫神社】

橋姫神社
宇治にある橋姫神社(はしひめじんじゃ)。

橋姫神社
橋姫と呼ばれていた祭神・瀬織津姫は宇治橋の守護神とされていました。

橋姫神社

橋姫神社
古代より、水辺、特には橋は心霊が宿るところとされており、橋姫はその守り神です。
瀬織津比唐祭神とする橋姫神社は、明治3年の洪水で流失するまでは宇治橋の西詰にありました。境内には橋姫神社とならんで、同じく水の神である住吉神社が祀られています。
交通の要衝として発展してきた宇治にとって、宇治橋はとりわけ大きな意味を持っており、橋姫神社を巡って数々の伝承を生み出しています。
また、宇治が主要な舞台となっている、源氏物語宇治十帖の第一帖は、「橋姫」と名付けられており、橋姫神社はその古跡となっています。



【地図・アクセス】
宇治市宇治蓮華

【ホームページ】


MENU
天台宗・真言宗・臨済宗
浄土宗・浄土真宗
寺院その他
神社