×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京都検定に挑戦

【吉井勇歌碑】

吉井勇歌碑
祇園新橋にある歌人吉井勇の歌碑。

「かにかくに 祇園はこひし 寝るときも 枕のしたを 水のながるる」

吉井勇は祗園歌人で、磯田多佳のお茶屋「大友」に通いました。
11月8日になると芸妓、舞妓さんが訪れる「かにかくに祭(かにかくにさい)」が行われます。

「瓢亭の朝がゆすすり松に吹く風の音聞けば心すがしも」
南禅寺畔の「瓢亭」で朝粥をよく食べていたといいます。

【地図・アクセス】

【ホームページ】


MENU
天台宗・真言宗・臨済宗
浄土宗・浄土真宗
寺院その他
神社
文学作品・人